島の生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 青空におよぐ鯉のぼり

<<   作成日時 : 2011/04/15 09:55   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

春らしい暖かな日が続いている。

鯉のぼりが元気におよぐ。
青空の中で気持ちよさそうだ。
画像


画像



桜が散り始め、すこし淋しい。
また、来年。
画像

画像




つぎは八重桜の出番。
ピンクの花びらが重なり、かわいい。
画像



いつもの散歩の風景・・青い海がひろがってる。
画像




           頂いた、やず(ぶりの子)!!
画像







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
やず、って言うんですか。
始めて聞きました、ブリの出世魚の名前。

海も空もきれいですね、
もう鯉が泳ぐ季節なんですね。
uradora
2011/04/15 12:39
uradoraさん おはようございます。
ブリの子は地方によって呼び名が違うようですが、こちらは「やず」と呼んでいます。(私もこちらに来て初めて知りました)
さしみ、煮付け、フライ・・どれも美味しいですよ。
これから夏にむかって、海も空もどんどん青く輝きます。
鯉のぼりは青空が似合いますよね。
dobien
2011/04/16 10:10
こんばんは。
こちらではあのくらいのサイズはワラサです。
こう見えても(・・・見えてないか^^)実は釣り師なんです。
めったに釣れませんが、ワラサを釣ったこともあるんですよ・・・その時は釣り竿が満月くらいにしなりました・・・で、腕はパンパンでした(笑)
uradora
2011/04/17 01:29
uradoraさん おはようございます。
島の漁業はすっかり廃れてしまい、かつては大きな漁船がたくさん繋いであった港は「がらーん」としています。それでも一本釣り漁師になりたい方は多いようですが、生活できるほど魚が釣れないそうです。
頂いたやずは漁師の患者さん(夫は鍼灸師です)が釣ったものです。結構、重かったので釣り上げるのは大変でしょうね。腕がパンパンになるのも、うなずけます。
こちらはいま水イカのシーズンですよ〜〜。
dobien
2011/04/17 10:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
青空におよぐ鯉のぼり 島の生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる